PICT5964.JPG さくらんぼの花も散り、早いものはもう大豆くらいの大きさの実になりました。   あっという間ですね^^ 最近まとまった雨が降らず、畑が乾いてきたので、昨日さくらんぼ畑に水をあげました。 たっぷり与えると、玉の張りが良くなり美味しいさくらんぼになります。
PICT5924.JPG写真の蜂は交配用ミツバチです。 家では、さくらんぼの交配だけ、このミツバチにも活躍してもらいました。 この蜂はお借りしているものなので、交配が終わったらお返しします。 明日返すのですが、借りてきた時よりも随分重くなっています。 きっと甘~いハチミツがいっぱいつまっているんでしょうね。
PICT5922.JPG いよいよさくらんぼ佐藤錦の花が開き始めました^^ 交配の作業を行うにはまだ少し早いですが、満開になり始めたら、今年も美味しい実がたくさん なるように、頑張って交配作業を行います。 明日は、桃源郷マラソンです。桃の花、さくらんぼの花が満開で、走る人も楽しめそうです。
PICT5930.JPG さくらんぼの品種高砂(たかさご)の花が満開になり今日交配の作業をしました。 交配を行うには、気温が15℃以上ないと出来ないのですが、今日の気温は22℃!! 実に交配日より!さくらんぼの畑はどこも交配の作業でにぎやかです。
PICT5866.JPG 暖かい日が続いたせいか、さくらんぼの花が咲き始めました。写真の花は、高砂(品種)です。 さくらんぼの花はどんな花ですか?とよく聞かれますが、ピンク色の花ではなく、白なんですよ! もう少ししたら、受粉の交配作業が始まります。 ちなみに近所の桃の花は満開で、来週日曜日の桃源郷マラソンまで花が残っているか心配です。
PICT5857.JPG すもも(太陽)の花が満開になり、昨日から交配の作業が始まりました。 ハリウッドという違う品種の花粉を毛バタキを使って受粉させます。 受粉されていないと実がならないのですが、受粉されているかは目に見えない作業なので結構大変です。 一日中花粉の中で仕事をしていると、花粉症の私は、マスク3枚していても、メガネをしていても、もうどうしようもありません。辛いですが、頑張ります!!!
1